ブプロンSR 通販

メンタル

ブプロンSR・商品詳細

ブプロンSRはうつ病治療にも使われるザイバンのジェネリック医薬品です。
主に禁煙治療、うつ病治療薬として用いられているお薬です。

タバコを吸うとドーパミンという「やる気や幸福感」を得られ物質が分泌されます。
これは、ニコチンと脳のニコチン受容体とくっつくと放出されます。
ですので、ストレスを感じた時や疲れた時に等にタバコを欲する傾向があるのは体験的にも分かると思います。

ブプロンSRの有効成分ブプロピオンはノルエピネフリン・ドーパミン再取り込み阻害薬(DNRI)と呼ばれる物質で、脳内神経伝達物質ドーパミンノルアドレナリンを増やし、ニコチン受容体を遮断します。

個人輸入は合法的に

つまり、ブプロンSRの継続服用で「タバコを吸いたい」喫煙欲求が減少されます。

次第に「タバコがまずいと感じるようにもるので苦痛がなく禁煙が出来ます。

また、お薬自体が少量のドーパミンを放出させるため、禁煙に伴うイライラや不快な症状を和らげてくれます。
同時に禁煙による食欲増進も抑える特徴があるので禁煙により体重増加も抑える働きがります。

ニコチンパッチにはニコチンが含まれているいますが、ブプロンSRはニコチン成分が含まれていないので効果的に禁煙が出来ます。

ブプロンSRの価格の確認

インドの大手製薬会社のサンファーマ社製です。(Wikipedia)
日本にも支社がありますので信頼できる製薬会社ではないでしょうか。

ブプロピオンを含む飲むタイプの禁煙補助薬は、飲まない場合と比べて禁煙成功率が非常に高く、アメリカにおける『臨床ガイドライン:喫煙と依存症の治療』で第一選択薬の一つに挙げられています。

ブプロンSR・使用方法

・1~3日目、朝1錠服用します。
 *副作用を強く感じる方もいますので初めは1錠から始めて下さい。
・4~90日目は朝と午後の2回1錠ずつ服用してください。
 *朝服用の効果が薄くなってきますので午後に再度服用してください。
  昼食後か15時過ぎ位で喫煙欲求に応じて服用タイミングを調整してください。
服用期間が2~3か月となりますので継続して服用してください。

※上記は一例となります。用法用量は症状、年齢で適宜増減するため、医師の診断を受けたうえで服用してください。

ブプロンSR・注意事項

水やぬるま湯で飲んでください。(アルコールとの服用は危険ですので行わないでください。)

飲み忘れは、思い出した時に服用としてますが、2回/日を超える量は不要しないで下さい。
服用中の喫煙は特に、吐き気や頭痛などの副作用が強く出る可能性があります。
服用中に尿検査がある場合は、医師にブプロピオンの服用を告げてください。

うつ病、躁病、緑内障、脳腫瘍、摂食障害といった症状の方は服用前に医師に相談してください。

副作用にめまい、視覚障害、不眠などありますので、車の運転や高所作業、危険を伴う機械の操作は充分に注意して行ってください。

アレルギーをお持ちの方は主原料、成分を確認のうえ、ご利用ください。
もし、服用後に体に異変を感じましたら、すぐに医師などにご相談ください。

飲み合わせが悪い薬がありますので、漢方薬、ハーブ製品などを含む他の薬剤を服用中の場合は必ず医師、薬剤師へ併用の危険性の有無を確認してください。

ブプロンSR・副作用

頭痛、口内乾燥、吐き気、不眠、頻脈、高血圧、発作、めまい、視覚障害など。

禁忌・併用禁止薬

糖尿病、高血圧、腎臓障害、アルコール依存、薬物依存の症状がある方は服用しないでください。

妊娠中、授乳中、妊娠している可能性がある方は使用しないでください。

未成年の方、高齢者の方、本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方は服用しないでください。

ブプロンSR・有効成分

ブプロピオン(Bupropion)150mg

ブプロンSR・保管方法

高温、多湿、直射日光を避けて、小さなお子様やペットの手の届かない場所で保管してください。
プラスチックのケースを分割カットするなどで、誤飲するケースが有ります

ブプロンSR・その他

※服用や使用方法、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用、または、販売国の商品説明書から和訳を行っています。
お体の状態など効果や副作用のでかた等、個人間で差異がありますので、お体がご心配の方は医師にご相談するなども必要です。

楽して禁煙したいなら

コメント

  1. 仕事が多忙でうつ病になりました。 今通院してますが、ついでにタバコもやめたいので、ブプロンを即買いしました。 仕事復帰したいしこれからはブプロンに頼ろうと思います。

  2. 禁煙を必ず守ると硬く誓っちゃったので ブプロンを購入してみました。 これを飲みだして2週間ほど経ちましたが、全然タバコを吸いたいと思わなくなりました。 薬を飲んるので意地でも吸わないぞ!という気持ちになります。 これは禁煙成功しそうです。 ありがとうございます。

  3. 一日1箱すっていましたが これはまずいと思い、禁煙を始めます。 頑張ります

  4. ニコチンパッチ系の薬を使ってみたことがあるんですが見事に失敗に終わりました・・・。どうも「禁煙しなくては!!」と意識するとそれが余計ストレスになってむしろタバコの本数が増えてしまいました。パッチの方にもニコチンの成分が入っている中で普通にタバコを吸ってしまうと、ニコチンの過剰摂取になり、危ないということで医師に止められました。それ以来禁煙はちょっとあきらめ気味だったんですが、ネットを見ていたら抗うつ薬で禁煙できたみたいな話を見かけてちょっと興味をもっていろいろ調べてみました。それがこのブプロンだったんですが、この薬の特徴として一番面白いところが「タバコを吸ってもいい」という事です。禁煙しようと思っているのに逆に許可出されちゃってる感じでちょっと面白いなと思って買ってみました。口コミなどを見ていると1~2週間すると自然にタバコを吸う気が起きなくなるみたいです。「ほんとかよ」と正直半信半疑だったんですが、せっかく買ったしとりあえず飲んでみることにしました。飲んで1週間は正直全く効果なしで普通にタバコを吸いたくなるし吸っていました。でも2週間たつかなってくらいで急にタバコをまずいなって感じるようになりました。それから徐々に本数が減っていっています。いまも時々吸いたいなと思って火をつけてみるんですけど、一口二口すってすぐ消してしまう感じです。いままでもったいなくてそんなことしたことなかったのに自分でもびっくりです。執着が無くなったってのが一番近いかなって思いますね。このままいけば禁煙できそうなので、1箱ちゃんと飲み切ってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました